オリジナルシルクスクリーンTシャツ


印刷物で意外と多く利用される方法がシルクスクリーンという方法です。
これは一般の家庭ではなく印刷会社に依頼しなくてはなりません。
熱転写の様に布地に貼付けるのではなく、実際に布地にインクを入れる方法です。

まずはデザインソフトでデザインを作り、それを印刷会社に納めます、
印刷会社ではそのデータをシルクスクリーンという網上のスクリーンに転写して印刷をします。
版画の様なイメージであり、型を作る訳ですから何度でも同じものを作る事ができます。
シルクスクリーンはスクリーンにインクをいれ、その網から流れたインクが布地に染み込み、オリジナルTシャツができ上がるという訳です。
シルクスクリーンのメリットは何といっても、きれいに仕上がるということです。

その後の利用でも洗濯などをしても色落ちなどせずに耐久性があると言えます。
一回作ったシルクスクリーンは何度でも使え、一度の注文でなくてもまた追加で同じデザインのオリジナルTシャツを作ることができます。

Comments are closed.